コードレスのBluetoothイヤホンを使っています

運動しているときなどiPhoneにイヤホンを付けて音楽を聴くのですが、最近コードレスのBluetoothイヤホンを使うようになりました。普通の有線のイヤホンは、やはり、運動しているときはコードが邪魔で、手や腕をコードにひっかけて、そのはずみでiPhoneを床に落としてしまうこともよくありました。コードレスのBluetoothイヤホンは、当然そんなことはなく、とても快適です。
ただ、コードレスのBluetoothイヤホンですが、なぜかマイクと通話機能が必ずついています。普段はLINEなどで連絡して、音声通話で話すことはめったにないので、コードレスのBluetoothイヤホンの通話機能は全く使用しません。前に、なぜかコードレスのBluetoothイヤホンからリダイヤル発信して、電話するつもりはないのに電話してしまったことがあったので、むしろコードレスのBluetoothイヤホンの通話機能は邪魔でしかありません。
コードレスのBluetoothイヤホンは、世の中にたくさんあるのですが、なぜかほとんどのコードレスのBluetoothイヤホンに通話機能が付いています。なにか理由があるのでしょうか?よくわかりません…。